ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#299 夫の粉瘤手術と猫用コタツの時期【日記】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、アラサー子なし専業主婦みくろです。

今日は夫の手術日です(;_;)

 

といっても顔にできた粉瘤を切除するだけなので、ほんの10分程度で終わる身元保証人もいらないような簡単な手術なんですけどね。

 

粉瘤とは、皮膚の下に袋のようなものができて、本来外に排出されるはずの皮脂や垢が溜まってしまう腫瘍の一種です。

ほとんど発症原因は不明のようで、老若男女問わず誰にでもできるみたいですね。

 

実はうちの母もちょうど夫の年齢ぐらいの時によく粉瘤ができていて、一番ひどかったのが膝下ぐらいの脚にできたやつなんですが、化膿してめちゃくちゃ痛そうでした(´-﹏-`;)

 

でも仕事が忙しくてなかなか病院に行けず、結構ひどくなるまで放置。

そんなある日、私が自分の部屋で勉強していると、

 

ぎゃああぁぁぁっ

 

突然母の叫び声がしたので急いで見に行ったら、黄緑色のドロドロが脚の粉瘤から出てまして、

 

ぎゃああぁぁぁっ

ぎゃああぁぁぁっ

 

もう二人で大騒ぎ(笑)

 

結局、母の脚の粉瘤は病院に行くまで耐えられず化膿した袋が破裂してしまったんですね…(~_~;)

黄緑色のドロドロは溜まった膿でして、逆にそれが全部出てくれたおかげで痛みは治まったし一応粉瘤も完治?したっぽかったんですが。

 

私にとっては結構それがトラウマで(笑)、夫の顔にできたのも粉瘤かな?とすぐ思ったので、他の腫瘍だった場合はそれはそれで不安だし早めに病院に行ってもらいました。

夫は怖いだろうけど私としては小さいうちに切除してもらえることになってホっ…(゚∀゚)

 

でも少しとはいえ顔切られるのは恐ろしいよね~…何針か縫うみたいなので、抜糸までのフォローとか妻として頑張ります!

 

今年もこの時期がやってきました

最近だいぶ寒くなってミコも毛が少しモコモコしてきたので、昨日は猫用コタツを出してきました!

 

f:id:mischwarz:20201008093756j:plain

これは去年の画像なんですが、寒くなると本当この中から出てきません(笑)

 

今週は人間用のストーブを出したり、掛け布団や長袖長ズボンに切り替えたりと、すっかり冬仕様の我が家です。

f:id:mischwarz:20201008094134j:plain

夫だけまだ半袖にパンツ姿でウロウロしてるんですが、こんなに寒いのに信じられない南国生まれの私(笑) 

 

どうしても雪に慣れることができなくて、未だにたくさん降ると怖くて家から出られないので、今年も去年ぐらいあまり降らないでくれると助かります…。

雪こわいよー(´;ω;`)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ