ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#936 粉瘤パニック!と即日手術でした【日記】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、みくろです。

実は昨日、手術を受けてきました(-_-;)

 

もちろん手術といっても大きな病気とかそういうわけではなく、粉瘤(ふんりゅう)の切除です。

 

できた事あるよ~とか今もあるよ~って方も多いと思うんですが、粉瘤とは皮膚の下に袋ができてしまい(専門用語で嚢腫(のうしゅ)というらしいです)、そこに皮脂や角質が溜まってコリコリの腫瘍になってしまうもの

 

特に珍しいものじゃなく、普通は痛みもないので放置してる人も多いし、特段困ってなければお医者さんも取っても取らなくてもいいよと言うような存在です(ただ素人じゃ悪性腫瘍と見分けつかないので一度は診てもらった方がいい)。

 

昨日病院へ行った原因の粉瘤も、実は1年ぐらい前からあって、ニキビぐらいの大きさでポチっとあっただけなので放置してました。

そしたら3日前に急にソラマメぐらいの大きさになって腫れてしまい…(;´・ω・)

 

場所が鼠径部で、これ以上大きくなったり痛みが出たら嫌なので怯えながらも病院へ…(泣)

(最初裸の絵を描いてたら夫がBANされるかもとか言うのでパンツ履かせましたw)

 

診断の結果やっぱり粉瘤だったんですが、炎症が起きてるか起きてないかの境ぐらいの状態らしく、場所的にもひどくなる前に早めの処置をした方がいいと即日手術することに…!

 

めちゃくちゃ怖かった

実は前に夫も顔の粉瘤を切除してもらっていて(その時のブログの他人事感がパないw)

mischwarz.hatenablog.com

 

同じ病院なので先生に対する信頼はあるものの、局部麻酔して切開して取り出して縫うって普通に怖かったです(´;ω;`)

 

結果として10分程度で終わり、4針縫ったものの思っていたよりは術後の痛みも少なくてホッ…。

 

ただ、やはり中がちょっと化膿していて、炎症性粉瘤になりかけていたと…!

先生が外から見た段階で炎症の可能性があったので予約を待たずして即日手術になったわけですが、もう少し遅れていたら切開して膿を出さずには処置できなかったらしいので、腫れてすぐ行って本当に良かった~!!

 

取り出した粉瘤を見せてもらったんですが、大きさは2cmぐらいかな?膿がぽつぽつ出た腫瘍で我ながらめちゃくちゃグロかったです(笑)

ただ、炎症し切る前だったのでキレイに切除できたとのこと(*^_^*)

 

あとは今日傷口を診ていただいて、1週間後に抜糸すれば終了です♪

 

特に女性は下着が擦れたりして鼠径部に粉瘤ができやすいらしいので、もしできたら早め早めに病院へ行った方がいいと思います。

痛みがないなら様子見でもいいけど、私のように急に腫れたり痛みが出たら炎症待ったなしなのでマジで早く行った方がいい(;'∀')

 

病院へ行く前は怖いやら面倒くさいやらで憂鬱だったけど、切除してもらったら気持ち的にもスッキリしましたー!

早く傷も治るといいな。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ