ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#173 電子書籍に切り替えた結果と『アウトランダー』【本】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、アラサー子なし専業主婦みくろです。

最近すっかり電子書籍に慣れまして、紙本同様に違和感なく読めるようになりました(*^^*)

 

というのも、私はずっと電子書籍否定派で、独身時代は頑なに紙媒体のものを買っていたんですよね。

もちろん今でも頁をめくる感覚や棚にずらりと並んだ本を見るのは大好きなんですが、結婚して転勤族になったのもあって荷物にならない電子書籍に切り替えました。 

 

切り替えてみると紙本にはない電子書籍の良さというのもたくさんあって、やっぱり何よりかさばらない!

 

これが最大のメリットだと思いますが、私は2~4冊を並行読みしたりするので昔はいつも机に本が積まれた状態になっていたんですよね(^o^;)

今はスマホなり電子書籍リーダーなりが1つでも手元にあれば何冊でも読めるので楽ちんです♪

 

でも個人的に一番良かった点は即日即買い即読みできるところ。

 

気になったらすぐゲットできるとかシリーズものをそのまま続けて読めるというのもあるんですが、私はわりと古い海外文学やマイナーな怪談本を読んだりもするので大きい本屋さんに行っても空振りなんて事は結構あるんですよね(´・ω・`)

 

ネットで注文するにも値上がりしてたり届くまでも時間がかかるので、電子書籍化さえしてればすぐに読める今の環境は本当に嬉しいです。

1クリックで買えちゃう危うさはありますが、そこを自分で管理さえできれば「読む」という行為だけなら電子書籍の方が断然良いと最近は思ってます。

 

紙の感触が好きとか本をインテリアとしても飾りたいとかそういう感情やコレクション面での紙本のメリットは私も感じますが、実用性で電子書籍に勝る部分を今のところ私は思いついていません(^o^;)

何だかちょっと悔しいんですけど(笑)、時代と共に広まるものはやっぱり便利で現代人に合ってるんですよね…。

 

でも紙は紙で私も大好きなので、できるだけ長く残り続けてほしい物の一つです。

 

夫のいない世界で暮らせるか

さて、そんな私が最近ハマって読んでいるのがアウトランダー/時の旅人クレア』

f:id:mischwarz:20200604093307j:plain

表紙の通りドラマ化されているのでご存知の方も多いかもしれませんね。

海外女性(一部の日本女性も!)の中でめちゃくちゃ人気のある大長編ロマンス小説です。

 

どのぐらい大長編かというと20巻以上出ています(笑)

ただ日本だと以前出ていたものは絶版だそうで、最近ハヤカワ書房さんがkindle含めて再出版を始めたのでこれを機に読み始めてみました(゚∀゚)

 

簡単にいうと20世紀の人妻女性がタイムトラベルで18世紀に行ってしまいそこで出会った男性と恋に落ちる話です。

 

このあらすじを聞いた夫は「浮気女だ!」と憤慨していましたが(笑)、実際は歴史や家系が複雑に絡み合っているようで、私はまだ1巻の途中ですが、わりと硬派な文章でロマンス小説というよりはSFとか歴史小説を読んでいるような感覚になります。

 

現段階ではこれがどう女子がときめく大恋愛小説になるのか検討もつかないんですが、単純にストーリーが面白いのと主人公のクレアがたくましくて女性としてかっこいいので夢中で読んでます(*^^*)

 
いくら18世紀に良い男がいたって旦那さんのこと愛してるなら苦悩するんだろうな…先が気になる~!
 

ブログランキング・にほんブログ村へ