ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#170 スープカレーと適材適所【日記】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、アラサー子なし専業主婦みくろです。

先日のブログ(#159 ナスとピーマンの味噌炒めと剛家に行きたい【日記】)でスープカレーを作ってみたい!と書いたんですが、早速この前作ってみましたよ~!!

f:id:mischwarz:20200602082222j:plain

あいかわらず盛り付けが下手なんですけど、味は予想以上に美味しくて大満足でした(*´ω`*)♡

(ごはんにポッカレモンをかけるのも最高!)

 

初めてで基礎を知りたかったのでこちらのレシピ(安定のクラシルさん!)を参考に、アレンジ等はせず出来るだけ忠実に作りました。

ただ鶏手羽元が近くのスーパーに売ってなかったのでもも肉を代用、どうしても食べたくて舞茸も入れてます!

 

私はカレー粉を使うこと自体初めてだったので本当にこれでちゃんとスープカレーになるのか?トマトジュース(本来ならトマトを使うのかな?)なんて入れていいの!?とドキドキでしたが、夫も気に入ってくれて個人的にも「リピート不可避!」ってぐらい美味しかったのでまた作りたいです(*^^*)♪

 

せっかくカレー粉をゲットしたので他の料理にも活用していきたいところ。

夫がカレー味大好きなのでいろいろ勉強してみようと思います!

 

自分に合った場所・やり方

今回のスープカレーもそうなんですが、私はとにかく基礎を大事にします。

これは料理に限らず何でもなんですけど、1から10学ぶことがあるとすれば0から始めたいタイプ。

 

学校の勉強も仕事も趣味も、かなりコツコツ学んだり練習したりする方だったので、専業主婦の今もその性格がかなり役立ってるなあと思う日が多いです。

というのも、私のような基礎を大事にするタイプの人間は性格的にかなり慎重なので大きな失敗をしにくいんですよね。

 

「基本から学ぶ」というのは言い換えると「自分の知識だけで判断しない」「冒険しない」ということなので、何を始めるにしてもいっきにいろいろ手を出して失敗するなんて事はまずありません。

そのかわり上達するまで時間がかかるので、例えば他者との競争が必要な仕事や忙しくて学んでる暇なんてない!って環境には全く向かないんですよね(´・ω・`)

 

そういう意味でもじっくり勉強したり時間をかけられる今の環境は本当に自分に合ってて恵まれてるなあと思うのですが、こればっかりは性格なのでどちらが正しいとかの問題ではなく、自分がどのタイプの人間か自覚があるかがポイントだと思ってます。

私は最初はレシピに忠実に作るけど、そういうセンスがあるならいきなりアレンジしたって全く問題ないわけで、要は他人のやり方や一般論に惑わされないことが大切です。

 

自分に合ってない環境ほど苦しいものはないので、よく夫が「適材適所」って言葉を使うんですけど、他人と比べるのではなく自分の能力を最大限に発揮できる場所を見つけることが重要だな~とスープカレーのことを書きながら思ったのでした(*´ _ `*)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ