ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#969 『アパシー 鳴神学園七不思議』プレイ日記vol.3 ED感想②こういうのが一番怖い【ゲーム】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

前回のプレイ日記はこちら↓

mischwarz.hatenablog.com

 

こんにちは、みくろです。

現在エンディングリスト50%越えまして、だんだん狙わないと新しい分岐が出なくなってきました。

 

語り部の順番や選択肢を把握していないと分かりづらいので、30%越えた辺りから同じ順番同じシナリオを選んで片っ端から分岐を埋めていっています(=゚ω゚)ノ

 

結末が少し変わるぐらいかな?と思っていたら全く別方向の話に進んでいったり、場合によってはあっという間に坂上くんが死んだりと(笑)、どのルートに行っても本当に面白いです。

 

このやり方でどこまで埋められるかなー!

とりあえず条件が複雑なもの以外はこの感じで進めていこうと思います。

 

ED感想②

※以下、EDタイトルや登場人物・スチルなど、全てのネタバレ含みます。

 

 

ED428「うしろの正面」

前回一番ツボだったEDについて書いたんですが、今回は一番怖かった話。

 

坂上くんが語るお話なんですが、

まずこのスチルがめちゃくちゃ怖い。

 

幽霊とかヒトコワとかグロとか、基本的にホラー耐性あるので何でも平気なんですけど、こういう不思議系というか、よく分からない話が一番恐怖を感じます。

 

これで振り向いたらものすごい形相をしていたとか、その場所で死んだ人の霊だったとか、そういう明らかに怖がらせにかかっている存在の方が余程優しい。

 

行動自体はただ立っているだけで害はないし、坂上くんのように普通の生活を送りながら実行している者もいる。

でも逆にそっちの方が怖くて、よーし今日も踊り場に立ちに行こうとわざわざ出向いてスッとその位置に納まる、そういうシーンを想像するだけでゾッとしてしまいました。

 

-----------------------------

あと進捗としては、他の話が影響して増えたっぽい分岐もチラホラ出てきました。

これは曽我くんの話をクリアしたから出たのかな…?

 

「正しいフィギュアの作り方」を読んでも曽我くんが生徒図鑑に出なかったのでバグか!?と一瞬思ったんだけど、この分岐から進む「禁断のユートピア」で無事更新されました(*'▽')

 

分岐条件についてはあくまで予想なので、一通りクリアしたら改めて攻略本で確認するのが楽しみです♪

 

あとまだ読んでいないんですが、特別シナリオ「秘密」も出ました!!

 

自力で100%目指したい…!頑張るぞー!

 

おまけ

この二人の並び良いですねえ(笑)

 

次のプレイ日記はこちら↓

mischwarz.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村