ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームと映画・海外ドラマ好きのマイペースに頑張る主婦が日常で感じたことや自分の成長を綴ったキラキラしないブログ。

#413 1月のカレンダー!と20代も終わりが近い今思っていること【日記】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、みくろです。

1月も終わりですね~!

 

ということで、NEWカレンダーの1月終わりました(*´ω`*)♪

(今年のカレンダーについての話はこちら

f:id:mischwarz:20210131090646j:plain

新しいカレンダーはたくさん描けるところがあって良い(笑)

あとやっぱり可愛いですよね、これ選んでよかった!

 

今回は途中からかなりの超大作になりました(笑)

きっかけは、私が夫のために作った雪だるまが次の日に溶けてこうなってた↓ことだったんですが…

f:id:mischwarz:20210128105101j:plain

この雪だるまから芽が出て、そこから巨大な怪物となり、地球をかけてドラゴンと戦い、世界は滅びて…という謎の展開に(´゚д゚`) 

 

たぶん一人じゃ思いつかないので、お絵描きリレーだからこその面白さ。

2月はどうなるかな~?カレンダー自体のイラストもすごく可愛いから気分も上がります♪

 

社会的にふさわしい人間にはなれないけど

2月はかなり楽しみな事が多いので待ちに待ってた感があるんですが、実は私にとって20代ラスト1ヶ月間でもあります(._.)

ついにこの時が来てしまったか…。

 

子どもの頃は30歳といえばすごく大人に感じて、今でもいろんな意味での節目にあたる年なイメージなんですけど、私自身は何も成長できていないような、30代としておかしい人間ではないだろうかと、地味に気にしています。

 

でも思い出してみると、19歳の時も同じような事で悩んでいた気がして、そんな私も20代としてはそこそこ頑張ってこれたと思うので、たぶん39歳の時もまた同じ事で悩んで30代はそこそこ頑張れたからと思うんじゃないかな。

 

夫は7つ年上でもう立派な(?)30代なので、夫のような落ち着いた大人の世界に入るぞ!という嬉しい気持ち反面、もう心身ともに若さだけでは乗り切れない壁が来る恐怖…(笑)

 

とはいえ、そもそも30代にふさわしい人間って何?という話で、社会的なのか主観的なのか、他人が見た時、身内が見た時、そんなのいくらでも変わると思います。

 

例えば結婚して他人と家庭を築くことをメインで考えたら私は20代でクリアしてるわけで、でもこの年齢の平均年収以上を稼いでこそ!という人にとっては専業主婦の私はダメだろうし、子どもが出来てこそ一人前って考えの人からしても未熟者ですよね。

 

だからそもそも万人に認められる人間なんて無理なわけで、個人的には大切な人の幸せを基準とした人間力を身につけたいと思ってます。

 

元が社会にあまり適応できない人間なので社会的にどうかはもう考えてなくて(笑)、だからといって自分だけに合わせて目標を立てると家族がいる人は絶対うまくいかないんですよ。

 

例えば自分が幸せになるためにとか、自分が成長できるようにって考えると、人間って100%自分で自分を満たすことは不可能なのでストレスしか溜まらない。

その自分で満たしきれない部分を補ってくれるのが大切な人ですから、まず自分が相手を思いやって初めて自分も幸せになれるし成長するんですよね。

 

そこに気付いたのが20代だったので、30代は実践するターンかなと思います(`・ω・´)

私にとっての大切な人は夫と愛猫と母なので、とにかくこの人達を幸せにするのが目標ですな!!

 

実践してみて、40代になる時に自分は何を思うかな。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ