ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#1073 私はスカーレットです!『ポケモンSV』プレイ日記vol.2 ストーリークリア!感想と総評【ゲーム】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

前回のプレイ日記はこちら↓

mischwarz.hatenablog.com

 

※中盤からネタバレあります(直前にまた注意書きします)。

 

こんにちは、みくろです。

思いのほか自撮り機能が難しい…!

主人公ちゃんは可愛いんだけど、ポケモンがじっとしてくれないので今だ!って瞬間を激写しないといけないですね(笑)

 

今作の主人公は制服なのでいろいろ着替えたりはできないんですが、一番自分が目にするという点ではリュックが大事かなと思って、わりと序盤に奮発して買いました!

カラフシティだったかな?ここのレザーリュックが可愛い系なので、そういうのが好きな方にはオススメです(*^-^*)♪

 

スマホロトムケースはリンゴ!

こんな感じでイベント時に結構見えるので、こだわる人は各シティのお店をチェック!

 

ストーリー感想

※以下、がっつりネタバレあります。まだクリアしていない方は御注意ください。

 

さて、とりあえずストーリー全クリアしました~!

ポケモンシリーズとしては結構なボリューム、ストーリーの内容もかなり良かったと思います。

 

私はこの順番でクリアしました!

ジムリーダーやスター団は説明欄にだいたいの強さを書いてくれていたので参考になったけど、ヌシは途中の順番逆が良かったかも?砂漠の方が明らかに強かった…(;'∀')

いつも優柔不断で旅パが埋まらないまま終わってしまう私でしたが、今回はしっかり旅しながら育成できたので6匹ちゃんと埋まりました~!(^O^)

(この後ちゃんとユキハミちゃんも進化しました!)

 

ストーリーの感想なんですが、ポケモンっていつも現実の社会問題や未来への警鐘がテーマに含まれているけど、今回は「行き過ぎた科学力」「イジメ」「毒親」「ネット社会」辺りかなあ?

独立した3つの話が最後の友情に繋がる流れは純粋に感動しました。

 

ラスボスが博士のAIで本人は既に…なんてもちろん前代未聞だし、ここに来てこういったストーリー展開にしてきたところがさすがポケモン

 

ネット社会の「顔が見えない相手」も大きな要素の一つだったと思うけど、スター団のようにたしかな友情が築かれるケースもあれば、博士のように本人ではない恐ろしいケースもある。

結構アカデミーの授業でも「正解はないんだよ」みたいな話も多かったし、どっちが良い悪いの話ではないとしているところがまた深いですよね。

 

純粋にエリアゼロに突入するところはワクワクして面白かったー!このシーン好き!

ラストも映画を観ているようでした!

 

総評として、ストーリーやバトルのバランス、フィールド含めたシステム面はシリーズ最高傑作だと思います。

 

オシャレ要素やトレーナーカード、バトル以外のコンテストなど、そうしたおまけ要素に関しては剣盾や他のシリーズを懐かしむ声もあると思うけど、今回初めてのオープンワールドということもあり、それらの追加は今後に期待ですね。

 

気が早いけど今回もDLCあるのかな~?新たなエリア解放があるなら、サークル活動や修学旅行の名目だとまた面白そうですね(*'▽')♪

まずはその前に図鑑コンプ目指してクリア後要素を楽しみます!

 

次のプレイ日記はこちら↓

mischwarz.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村