ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#954 『もっとあなたの知らない世界 恐怖編』ネタバレあり感想と考察【ドラマ】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、みくろです。

先日、『もっとあなたの知らない世界 恐怖編』を観ました!


もっとあなたの知らない世界~恐怖編~

 

1973~1997年に放送されていた『あなたの知らない世界』の現代版と言っていいのかな?

後継番組というよりは、スペシャル企画みたいな感じが近い気がします。

 

視聴者が体験した恐怖体験の再現ドラマ。

私は当時の『あなたの知らない世界』を観たことがないので比較できないんですけど、完全に再現ドラマのみで検証などの部分はありません。

 

我々の年代だと『ほんとうにあった怖い話』シリーズが一番近いですね。

「これは私が~の時に体験した話です」というナレーションから始まる系。

 

結構バーン!と出てくる演出が多いので、ビックリ系が苦手な方は注意。

ほん怖が好きな人には結構刺さると思います!

 

ネタバレあり感想・考察

※以下、ネタバレ含みます。

 

「誰もしらない」

怪異が起こるかは別として、こういう事例は結構ありそう。

ネットの出会い系していて誠実な人って限りなく0に近いと思うし、何人か掛け持ちしているのが普通なのでは。

 

その中の一人がヤバイ女で、その時関係のあった他の女性にも伝播しちゃったということでしょうか…。

主人公含む女性側に被害が少なかったことが救いですね(むしろこの男最低だぞって教えてくれていたような気もする)。

 

「呪いの手紙」

手紙の送り主は特定できたわけですが、主人公が見たものや、いじめていた生徒の事故はやっぱり自殺未遂をした生徒の何かなのかなあ?

 

だとしたら生霊ということですが、勝手な憶測だけど、普通に生きている人間が飛ばす生霊よりも、自殺未遂時に出た(?)生霊の方が強そうですよね。

 

「忘れられた約束」

怖いというよりは切ない…!

亡くなった少年は、主人公が田舎に来なくなった間もずっと想い続けていたのかなあ?(´;ω;`)

 

最後に「忘れていたから恨んでいるんじゃないか」みたいに言ってるけど、この手のタイプの霊って恨みとかそういう事じゃないと思うんですよね。

思い出してほしいって気持ちはそうだと思うけど、自分のことを忘れないでねっていうもっと純粋な気持ちだと思います。

 

「自殺なう」

現代ならではの怪異ですね。

フォローを返したら見逃されるというのも、霊側が承認欲求の塊で面白い。

 

友人達がたまたま助かったのかは分からないけど、殺されるまでいかないところが逆にエグいですよね。

SNSが大好きなこの年代の女の子らにとっては怪我の後遺症とか一番堪えると思うし、死んでしまったら自分より話題になってしまうからかな?と思うと徹底していて怖い。

 

「鈴の音」

社会問題になっている介護の問題や、主人公の悲壮感に目がいって、ラストは「そっちか…!」と良い意味で驚いた。

非常にうまいミスリードでした。

 

もちろん「お母さんがいなくなれば…」という気持ちも本当にあったんだと思うけど、そこから邪推してしまった自分に反省…(._.)

こういう話でお母さん側の気持ちに立って考えることを忘れているのが一番怖いと思いました。

 

---------------------------------

演出として結構ドーン!バーン!とはっきり出てくるので、そういう意味での怖さはあまりないですが、ストーリーとしては起承転結しっかりしていて観やすかったです。

いくつかシリーズ化しているようなのでそちらも観てみたいと思います♪

 

ブログランキング・にほんブログ村へ