ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#994 『ほんとにあった!呪いのビデオ85』ネタバレあり感想と考察【心霊ドキュメンタリー】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

『ほんとにあった!呪いのビデオ BEST OF BEST』についてはこちら↓

mischwarz.hatenablog.com

 

こんにちは、みくろです。

先日、心霊ドキュメンタリー『ほんとにあった!呪いのビデオ85』を見ました!


ほんとにあった!呪いのビデオ85

 

一時期少しだけ低迷気味だったほん呪シリーズ、最近また盛り返してきているということで、まだ見ていなかった巻をちょっとずつ消化していっています(=゚ω゚)ノ

 

今やこういう心霊ドキュメンタリー系のシリーズってたくさんあり過ぎてどれがどれやらという感じなんですが、グロやヒトコワなどいろんなジャンルが出ている中、徹底して心霊と検証に重きを置いているところがやっぱり良いですね。

 

最近はいろいろ見過ぎているせいか、映像的に怖い!と思う作品は減ったんだけど、声や音というのは慣れるものではないので無条件に怖い。

特に85巻はそういう展開が多かったので面白かったです。

 

今作のメインとなる「Propagation」は次作にも続く長編となっているようなので、最近のシリーズから見たいという人には85巻からがオススメです♪(ただU-NEXTには86・87だけ飛ばされているので注意)

 

ネタバレあり感想・考察

※以下、ネタバレ含みます。

 

話数が多いため、特に印象に残った作品について書きます。

 

「シリーズ監視カメラ:簡易宿泊所

すごく古典的なんだけど、影の動きがヌルッとしていてちょっと怖い。

 

シルエットしか分からないんですが、肩の感じから女性かな?と感じました。

頭もお団子っぽく見えるんだけど、どうしても覗き込む前の髪型がサザエさんに見えてしまってそこからもうダメでしたね(笑)

 

「監視者」

これ本当良かったですね!

「おい!」という一言だけなんだけど、悲鳴や呻き声と違って明らかにこちらに向けての言葉だからめちゃくちゃ怖い。

 

その後の仁王立ち姿はちょっと笑ってしまったんですが、「監視者」というタイトルの通り、どちらかというと場所を守っている感じがしました。

 

「Propagation 前編・後編」

まず、「夢遊病」の映像がすごく良かったです。

動き回ったりというのはあるあるだけど、ひたすら腕を上げて下ろしてを繰り返しているのが怖かった。

 

「ワークショップ」も内容は胸糞ですが、心霊現象というと扉をたたく音や灯りが明滅するぐらいで。

ただそのタイミングが絶妙で、そこからじわじわ「夢遊病」の方と繋がっていく展開が面白かったです。

 

ただ、最後のインタビューシーンで、喋っている人以外の店内がきれいにモザイク外れてて、後ろで食べている人の顔などがっつり映っているのはいいのかと思いました(笑)

こういうところで粗が目立つといっきに嘘っぽくなってしまうので、加工処理だけはしっかりしてもらえると有難いですね(;´・ω・)

 

------------------------------

一応続きものなんだけど、上述した通りこの次の二作がU-NEXTから外されているので、他で見るかどうかは迷い中です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ