ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#962 『2ちゃんねるの呪い VOL.8』ネタバレあり感想と考察【ドラマ】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

VOL.7についてはこちら↓

mischwarz.hatenablog.com

 

こんにちは、みくろです。

先日、ドラマ2ちゃんねるの呪い VOL.8』を観ました!


2ちゃんねるの呪い VOL.8

 

全5話からなるオムニバスホラー。

ドラマシリーズ最終巻です!

 

最後なのでちょっとだけ期待していたんだけど、結構ひどかったですね(笑)

特にCGが明らかに周りから浮いて見えたので、リアルさや芸術性は皆無です。

 

ただ、演出として怖い箇所はいくつかあり、台詞で印象に残っているシーンも結構あるので、脚本は良かったんじゃないかと思います。

 

B級ホラー好き、面白ホラー好きにはオススメです(^O^)

 

ネタバレあり感想・考察

※以下、ネタバレ含みます。

 

「生前のビデオ」

これ先に死んだもん勝ちなところが嫌だな~(;´・ω・)

こういうのって何か回避法が欲しい派なんですが、ビデオを見なければ大丈夫なのかな…?

 

そもそも誰からか分からない謎のビデオを見ようという気にならないんだけど、好奇心で見ちゃうものなのか。

あと、おじさんじゃなくて違う人が殺しに来るんだと思いました(笑)

 

「怪人アンサー」

これ設定もCGもくっっっそひどいんだけど、そのCGがちょっと怖いのが悔しい(笑)

あの顔に全振りした感じでしたね。

 

アンサーは、全員が違う人の名前を言うことを分かっていたんでしょうね。

誰か1人でも「自分」って答えていたら全滅はなかったのかな?気になります。

 

「邪視」

これはひどい!ひどいぞー!(笑)

 

でもここまで来ると1周回って面白くなるのがホラーの良いところですよね。

とんでもない設定にツッコミながらも突然恋愛が始まっちゃったり、よく役者さん笑わずにできるなあとか余計なこと考えちゃったり。

 

最初の子どもの写真は良かったですね。

 

「姦姦蛇螺」

元ネタが結構好きなので、映像化は何でも嬉しい!

 

まず「不良が罰当たりな行為をする」という点で元ネタに沿っていて良かった。

このお話ってわりと理不尽なので(見たらダメ系)、自業自得にしないとモヤモヤしちゃうんですよね。

 

でも姦姦蛇螺って下半身が蛇なはずなんだけど、ただの鎌持ったオバサンじゃなかった…?(笑)

そこがちょっと残念だったんですが、途中で男の一人が怪我をして「痛えよ~…痛えよ~…」と、あそこの演出と台詞がめちゃくちゃ良かったです。

 

「よみがえり」

ストーリーとしてはまあお決まりの展開でしたが、自分が倒れているのをただ見ている事しかできないシチュエーションは意外と怖いですね。

 

今病院に行けば助かると分かっているのに、誰も見つけてくれなくて「私が死んじゃうよ~!」と緊迫感あって良かったです。

 

正直自殺した子と先生があまり怖くなくてギャグっぽくなってしまっていたけど、シチュエーションはダントツで嫌だなと思いました。

 

-------------------------------

途中ちょっとだけ辛口の回もあったけど、何だかんだ言いつつ面白いシリーズでした!

 

このドラマで気になって元ネタに行くのも良いと思うし、人気のお話は他のドラマシリーズなどでもよく取り上げられるので、どれか1本をひたすら追いかけるのもアリ!

 

内容に賛否両論あれど、2ちゃんねる系の怖い話(洒落怖)をここまで収録しているのはこのシリーズだけじゃないかな…?

映画版を除いてドラマだけで40話ありますから、2ちゃん系登竜門としてはオススメのシリーズです(=゚ω゚)ノ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ