ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#891 れれれ霊障!?別の意味で怖い話とそろそろ化粧品を買い足さないとヤバい【日記】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、みくろです。

先日、ちょっと怖い事が起こったので聞いてください(;´・ω・)

 

朝方4時ぐらいだったと思うんですが、何かガタガタ音がするなあと思って目が覚めたんですね。

 

結論から言うと愛猫ミコが我々を起こそうと机の上から物を落としている音だったんだけど、起きてダメだよ~と言いにいって、ご飯のところへ誘導して食べさせて、そのままベッドに連れて行って一緒に寝たんです。

 

その間、隣に寝ていた夫が全然起きなくて、いつもならすぐ起きるのに余程爆睡してるんだなあと思いました。

 

朝になって、夫が「ちょっと怖い事があった」と一言…。

聞くと、どうやらお腹を壊していたらしく、朝方目が覚めてトイレに籠っていたそうで…。

 

その最中にいきなり近付いたり離れたりする人の足音がして怖かった、と…。

こちらも結論から言うとたぶん私で、夫がトイレに行ってるとは全く気付いていなかったので、ミコのいろいろしている時に声もかけず無駄に夫を怖がらせてしまいました(笑)

 

夫が戻った時には私もミコもベッドで寝てたらしいんですが、「何だみくろか~」と笑い話で終わるところ、ちょっと待って私が見た寝ていた夫は何?と。

 

私がミコに起こされた時、夫は背を向けて寝ていて、あれ?起きないの珍しいなと思ったのは間違いないんですよね。

ただ暗がりだったのと、私は夫が隣にいると思い込んでいたので、影とか布団の形でそう見えただけかもしれません。

 

仮に霊的な何かだったとしても一番怖いのはそこじゃなく、何よりも夫がいなくても気付かなかった事が怖かったです…(-_-;)

 

今回はただお腹を壊していただけ(しかも原因は食べ物っぽくて完治済み)だったけど、もしトイレで意識を失っていたり、何か犯罪に巻き込まれるとか、そういう時に気付かなかったらと思うとゾッとしますよね…。

 

そういう意味でも怖いし、いなかったはずの寝ている夫を見たならそれも怖いし、寝ていた夫は本物で足音が私じゃなかったらそれも怖いし、どの側面からでもちょっとゾワゾワする出来事でした(´-∀-`;)

 

大学デビュー女子か!

さて、今年の夏こそは髪を切ろうと思っている今日この頃なんですが、行きたくても化粧品がない事に気付いて困っています…。

 

そもそも専業主婦になってメイクする機会が減ったのもあるんだけど、そこにコロナで外出減+マスクだったものだから、本当に化粧する事がなくて…。

 

もちろんメイク道具は持っているけど、たぶんどれも消費期限が切れていて使えないと思うんですよね(~_~;)

 

アイシャドウとかはワンチャン使えると思うんですが、やっぱり肌に影響しやすい下地やファンデは新しくしないと怖い…!

 

ケースはいつだったか季節限定か何かのデザインが可愛くて気に入っているので、

中身とスポンジだけ近々買おうと思います!

 

というか、数年前の肌色に合わせたものじゃもうダメな気がするんだよね…(´・ω・`)

 

面倒くさいけど、コロナで2年間ほどサボっていたので、そろそろまたこういう事にも気を遣って生活しないとですね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ