ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#731 母の誕生日!と無頓着すぎる娘にウィンターブーツが送られてきた【日記】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、みくろです。

昨日は久しぶりに母と長電話をしました(^O^)♪

 

というのも、13日が母の53才かな?の誕生日だったので、お祝いのカードを送っていたんですよね。

母は仕事やら出張やらで家にいる日の予測ができないから普通郵便で送ったんですが、折れたりせずにちゃんと届くか心配だったので無事に受け取ってもらえて良かった~!

 

今までは誕生日と母の日に物のプレゼントをしていたんだけど、これから高齢になっていくにあたって物じゃなくてカードや写真の贈り物がいい!と言われまして。

 

最初は「え~カードだけでいいの?」と思ったんですが、実際に贈ってみると、カード選んでメッセージ書いて装飾して…と手をかけようと思えば意外といろいろ凝れるものなんだと実感。

 

今回は市販の飛び出すカードに写真を付けたり絵を描いたりしただけだったので、次回はもっとオリジナリティーを出せるようにしたい(`・ω・´)ノ

元々絵ハガキは得意なので、それを更に立体化させて飾れるようにしたら良いかなあと思ってます。

 

その年の日付ともらった時の感想を一言書いて保管しておく計画らしく、それを可愛い箱か何かに入れて老人ホームに持って行くんだと言っていました(^_^;)

まだ50代で早くない?と思うけど、母は一人暮らしだし、財産関係から自分の老後までしっかり終活の計画を立てているようなので娘としては安心半分、何だか寂しい半分、複雑な気持ちです。

 

ウィンターブーツ!

さて、そんな母から逆にウィンターブーツが送られてきました!

f:id:mischwarz:20211215090533j:plain

 

特別な日でも何でもないんですが、私がいつ見ても同じ服・同じ靴・同じ鞄だからと(´-∀-`;)

一応働いてくれている夫の名誉のために言うと、けっしてお金がないわけじゃないんですが、ただただ私がそういうものに無頓着なんですよね。

 

だからいつも私が身に付けているものは見かねた夫や母がプレゼントしてくれたものばかりなんですが、東北にいながらにしてブーツ類は一つも持ってなかったので今回も助かりました…(笑)

 

そもそもブーツが必要なほど外に出ないというのもあるんですけど、1月のどこかで初詣には行こうと思っているので、その時に履くのを楽しみにしていようと思います♪

 

私が言うのもアレだけど、うちは父も母もすごくオシャレで若々しく、服にも靴にもこだわりが強かったんですよ。

なのに娘の私は全くの無頓着で興味がなく…こういうのって遺伝しないんですね(;^ω^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ