ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームと映画・海外ドラマ好きのマイペースに頑張る主婦が日常で感じたことや自分の成長を綴ったキラキラしないブログ。

#594 終わらない『キングダムズ・オブ・アマラー:Re-Reckoning』プレイ日記vol.3 ハウス・オブ・バラード完【ゲーム】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

前回のプレイ日記はこちら

こんにちは、みくろです。

f:id:mischwarz:20210730095718j:plain

フィールドをウロウロしていると幻想的できれいな場所を発見したりしてついつい足を止めてしまうアマラー。

全体的にキラキラして神秘的な雰囲気の所が多いですよね(*^^*)

 

今回はソーサリー極振りで進めているので、早々に雷系魔法テンペストを使えるようになりました!

f:id:mischwarz:20210730100613j:plain

ド派手!

 

ただ発動までに時間がかかるので囲まれたら難しいです。

そういう意味では「マークオブフレイム」が序盤からずっと便利で重宝しています(最終的にはメテオが強いらしいけど)。

 

ハウス・オブ・バラード完了!

さて、メインストーリーを進めまして、最初に降り立つ地ダレンタースのサブクエも一通り終わらせました!

 

この地で完結できるファクションクエストはハウス・オブ・バラード

堕落してしまったウィンター・フェイの対となるサマー・フェイ達の物語です。 

f:id:mischwarz:20210730100942j:plain

 

アマラーの世界観は非常に独特で、全ての生きる者にはあらかじめ運命が決まっていてそれを変えることはできないとされています(運命を変えた定命の者は主人公が初めてで、それがメインストーリー)。

 

特にフェイという種族は不死(というより転生を繰り返す)なんですが、彼らは自分達の種族にとって重要な歴史を繰り返し演じることによって伝承が風化しないようにしています。

 

演じれば同じ現象が繰り返されるというのがフェイの不思議なところなんですけど、それが何者かによって書き換えられてしまったと大騒動になっているところからクエストがスタート。

 

結局は伝承で悪役を演じ続けていたフェイが、毎回負けて殺されるのを繰り返すのは嫌!と運命を変えようとしたのが原因でした。

 

f:id:mischwarz:20210730104208j:plain

f:id:mischwarz:20210730104237j:plain

終盤ではハウス・オブ・バラードの装備セットが手に入ります(^o^)

この段階ではサブステがかなり優秀なので、ここからしばらくは使えそうですね。

 

最終的にはまた伝承通り悪役を倒すことになるんですが、物語の中身が変わったので主人公が新たな伝説となるのでした。

 

正直フェイの価値観はかなり独特なので理解しづらいところもあるんだけど、決まった運命を繰り返すというのも悪役からしたら嫌だろうなあと同情しちゃうところはありましたね…(´・ω・`)

 

f:id:mischwarz:20210730105514j:plain

サマー・フェイ達の運命を変えたことで「伝説の破壊者」のフェイト(運命の糸みたいなもの)をもらいました!

 

f:id:mischwarz:20210730105623j:plain

f:id:mischwarz:20210730105634j:plain

さて、メインストーリーではいよいよイーサの庭園へ!

前データまではもう少しかな…?その先が気になる…!

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村