ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームと映画・海外ドラマ好きのマイペースに頑張る主婦が日常で感じたことや自分の成長を綴ったキラキラしないブログ。

#284 『グリーンマイル』と現代に名作はあるのか?【映画】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、アラサー子なし専業主婦みくろです。

先日ネトフリに来ていたので久々にグリーンマイルを観ました!

グリーンマイル (字幕版)Amazonプライムはこちら)

 

久々に観たといっても小学生の頃に地上波であったのを録画して観ていただけだったので、大人になってしっかりフルで観たのは初。

夫は当時もう高校生ぐらいだったはずなのにまさかの初見だったので、こんな名作を知らないなんてけしからーん!と誘いました(笑)

 

あらすじはもうご存知の方も多いと思いますが、1930年代の大恐慌時代の死刑囚刑務所が舞台のファンタジー

ファンタジーといっても魔法や妖精といった異世界めいた話ではなく、死刑囚の一人ジョン・コーフィに不思議な力があって、それを巡り主人公ポール含む看守たちや他の囚人らの運命が交錯していく物語。

 

胸が締め付けられるようなシーンが何度もあって、本当に名作中の名作ですよね。

ストーリーは覚えていたので、私なんて一番最初の老人ホームで映画を観るシーンだけで涙が(笑)

 

恥ずかしながらスティーヴン・キング原作とは知らず、ホラーばかりだと思っていたので改めて天才ってすごいなと思いました(^_^;)

間違いなく「死ぬまでに観るべき一本」だと思うのでまだ観たことない方は是非!


The Green Mile (1999) Official Trailer - Tom Hanks Movie HD

 

現代での名作の見つけ方

グリーンマイル』は1999年の映画ですが、20年以上経った今でも全く色あせる事なく名作であり続けています。

これを観終わった後に夫と名作映画について話してたのですが、1980~2000年代ぐらいまでは結構タイトルも思い浮かぶんですが、それ以降がなかなか出てこないんですよね。

 

もちろん今でも素晴らしい映画はたくさん生まれ続けていると思うけど、我々の目が肥えてしまったからか?数が増え過ぎてしまったからか?単純に知らないだけなのか?何十年も後の世代の人達が観たいと思う映画がどれだけあるか考えると思いつかない。

 

でもアカデミー賞など見てみるとやっぱり歴史に残りそうな名作は今でもあるわけで、やっぱり「選択の自由」が原因なのかなあと個人的には結論づけました。

 

グリーンマイル』もそうだけど、私が昔の映画を観るきっかけになったのは先に述べた通り「地上波で放送されていたから」なので、言葉は悪いけど嫌でも目についていたんですよね。

でも今はネット配信サービスなどで観ることがほとんどなので自分で選ばない限り勝手に映像が流れることはないし、視聴履歴などからオススメ作品が出るのでうちのアカウントなんてホラーかドキュメンタリーしかトップに出てきません(^_^;)

 

情報化社会でたくさん目にする機会が増えたと思いきや、偏ったジャンルばかり宣伝されるようになっているのはちょっと皮肉ですよね。

これを機にいろんなジャンルの名作を探すのも面白そうだな~と考えています(*^^*)

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村