ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームと映画・海外ドラマ好きのマイペースに頑張る主婦が日常で感じたことや自分の成長を綴ったキラキラしないブログ。

#282 ようやく見れた『Lの世界』と悩んでいた友達【ドラマ】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、アラサー子なし専業主婦みくろです。

最近『Lの世界』という海外ドラマにハマっています(*´ω`*)♡

 

これもう10年以上前のドラマなんですけど、当時ものすごい人気だったのになかなかレンタル扱ってるお店がなかったり配信もしてなくてず~~っと見たかったんですよね…!

 

この『Lの世界』は全6シーズンで終了してるんですが、そこから10年後の『Lの世界 ジェネレーションQ』が先月日本で配信開始されまして、それもあってか前作もいっきに配信が増えたので見ることができました(>ω<)

 

期待してた通りめちゃくちゃ面白いです!!

最終話までいってるドラマって見応えはあるけど続きがない寂しさがあるんですが、現在進行系で続編が作られてるのも嬉しいところ。

 

レズビアン達の恋愛事情

『Lの世界』はレズビアンバイセクシャルの女性達の人生を描いた群像劇

はっきり言って男性の影はかなり薄く、普通のドラマのような男女の恋愛やSATC等でよくある男とは?女とは?といったガールズトークはほぼ無いです。

 

ただそれが全部女性同士ってだけで、浮気だったりセックスレスだったり、悩んでいる部分や話として面白いところは一般的な恋愛ドラマと同じ。

そこに社会的な問題や偏見、同性婚と子ども、性転換など、彼女たち特有の悩みもプラスされて他のドラマにはない奥深さがあります。

 

もちろん私は異性愛者なので同性に対する恋愛感情っていうのは分からないんだけど、女性ならではの感情の動きはよく分かるし、男の言動にイラつくとか見てて気持ち悪い~!みたいなのは皆無でとにかく常に絵面がキレイです(笑)

 

夫に一緒に見るか聞いてみたら今のところあまり興味なさそうだったので、一人の時にでもちょっとずつ見ていこうと思います♪

たしかに男性は全く関係ない世界だから興味ないかもね…(´・ω・`)

 

恋した相手の対象になれないって…

実は私の知り合いにもバイセクシャルの人がいたんですよね。

大学時代の元カレの友達で男性だったんですが、同じゼミの男の先輩を好きになっちゃってすごく悩んでました。

 

よく元カレとその友達と私の3人でご飯を食べたりしてたんだけど、「好きになった相手の恋愛対象になれないのがツライ。最初からフラれてるようなもの」って言っていたのがすごく印象に残ってます。

 

私たち異性愛者で、好きになった人がゲイだったレズだったって確率はかなり低いと思うんですが、同性を好きになってしまった場合は逆なんですよね。

もちろん好きになられた方も何も悪くないし、誰にもどうしようもないところが切ない。

 

だからやっぱりもっと隠さずに公言できるようになれば、そういう意味でも本人達が傷付いたり悩むことも少なくなるんじゃないかな~と思います。

まあそんな簡単なことじゃないでしょうし、私もまだまだ分かってないことが多いとは思いますが。

 

そういう社会的問題を考えるきっかけになるだけでなく、単純にドラマとしてもかなり面白いので『Lの世界』オススメです♪

 

ブログランキング・にほんブログ村へ