ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#89 とぎ汁の次はクエン酸・重曹!とお掃除の勉強【日記】

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、アラサー子なし専業主婦みくろです。

昨日は最近ずーっと気になってた洗濯槽のお掃除をしました(*´ω`*)♡

 

お掃除といってもカビキラーさんにほとんど頑張ってもらったんですが、くず取りネットを手洗いでゴシゴシしたり脱水後の拭き取りをしたらキレイにした感がすごい出て気分がいい…!!

 

定期的にお掃除してても洗濯槽っていつの間にか汚れてますよね。

毎日回してるとはいえ、夫婦二人でここまでクズ出る!?って毎回ネット掃除の度に思います(笑)

 

うちは猫がいるから尚更なのかな~?

それともまだマシな方なんだろうか…(´・ω・`)

 

重曹クエン酸を使いこなせる主婦になりたい

だいぶ前にお米のとぎ汁でシンクの水垢掃除をしてるって書いたんですが、その後も地味に続けておりまして、台所に関しては日々のお掃除が順調にできているように感じます。

 

ピカピカに磨いた後にドヤ顔で見せたことがあるので夫もとぎ汁で掃除しているのは知っているのですが、私が定期的に米のとぎ汁で狂ったように磨きまくるので我が家ではそれを妖怪とぎ汁ババアと呼んでいます(笑)

 

先日もババアが出没したので台所はキレイなんですが、次に私が注目してるのはこれ!

f:id:mischwarz:20200312131300j:plain

クエン酸重曹です(`・ω・´)ノ 

 

前々から存在は知っていたものの何に使うのかどういう効果があるのか分かってなかったこの2つ。

主婦の知恵的なものを見ると必ずと言っていいぐらい登場するし、節約とか無加工といった点でも優れてるそうじゃないですか…!

 

私も夫も価格がそこまでバカ高くなければ何でも大丈夫なんですが、ミコがいるので床掃除に界面活性剤は出来るだけ使わないとか、猫を飼ってるからこそ気にしてる事はいくつかあります(´・ω・`)

 

実はクエン酸に目をつけたのもミコがいるからで、クエン酸って猫のトイレ掃除にめちゃくちゃ有効みたいなんですよね。

人間のトイレでも同じように使えるみたいですが、クエン酸は酸性なので臭いの元になってるアルカリ性アンモニア汚れを分解してくれるらしいです。

 

今までミコのトイレを丸洗いする時にお風呂用洗剤を使っていて大丈夫なのかな?とちょっと不安だったのと(中性洗剤なら問題ないようだけど)、ゴシゴシしても臭いだけが取れない!と思っていたので次回掃除用に買ってみました(*´ω`*)♡

 

ちなみに重曹はお鍋の焦げ落とし用です。

 

酸性??アルカリ性???

いろいろお掃除に優れているのは分かったけど、なぜそういう効果があるのか分かってなかった私。

知らずに使うのは危ないなーと思ってちょっとだけ勉強しました(クエン酸の「まぜるな危険」が超怖い)。

 

クエン酸重曹がお掃除で大活躍するのは、要するに酸性とアルカリ性をうまい具合に中和や分解させるからなんですね。

 

この酸性とアルカリ性の仕組みさえ理解していれば、おそらくどんな頑固な汚れも苦労せず溶かせるんだと思います。

上記の通りクエン酸は酸性なのでアルカリ性の汚れに強く、重曹は弱アルカリ性らしいので酸性の汚れに強いんですね。 

 

とはいえ私も化学は高校の共通科目までしか習ってないので詳しくは理解できていません(´ε`;)

専門知識なくいろいろ試すのはやっぱり怖いのでいろいろ調べつつですが、まずはミコのトイレ掃除とお鍋の焦げ落としで2つの効果を試してみようと思います♪

 

ちなみにこの勉強をしていた時の私の最大の疑問は「酸性でもなくアルカリ性でもない中性の汚れがあったらどうすればいいんじゃ…」でした。

中性、つまり水!?と思いきや、水道水は純水じゃないのでアルカリ性らしい…でも湯垢は酸性らしい……む、むずい。。。(@_@;)

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村