ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームと映画・海外ドラマ好きのマイペースに頑張る主婦が日常で感じたことや自分の成長を綴ったキラキラしないブログ。

#11 専業主婦とお金の事情

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、アラサー子なし専業主婦みくろです。

 

本日2度目の投稿なのですが、実は前回の記事(#10 プレゼントとブランド店の恐怖)で書きたかった事があって、長くなりそうなのでこちらに分けようと思います。

内容としては、専業主婦から夫へのプレゼント代はどこから?って話です。

結論からいうと、現在私が夫へ何かあげる時のプレゼント代は、夫が稼いだお金から出してます

でもそれってどうなの?選んでるのは私でも夫が自分で買ってるのと同じじゃ…?とずっと悩んでたので、最近私はいろいろと試しているところです。

 

夫は「共有財産なんだからそこは気にしなくても!」って感じなのですが、そうじゃねーんだ!気持ちの問題なんだ!って私は思ってます。

たぶん専業主婦のプレゼント代って3パターンあって、

(1)夫の稼いだお金から出す

(2)自分が稼いだお金・貯金から出す

(3)自分のお小遣いから出す

このどれかだと思います。

私はお小遣い制ではないので(3)は除外するとして、今は専業主婦の(2)について勉強中です。

 

旦那さんの誕生日前だけパートに行くといった話も聞きますが、私が今試しているのはアンケートモニターライティング業です。

アンケートモニターって私も専業主婦になってから知ったのですが、その名の通りアンケートに答えたり商品モニターや調査をする事でちょっとずつお金をいただけるシステムです。

 

お金をいただくといっても1つのアンケートで2円とか本当にちょっとだけ。

でもアンケートに答えるのは単純に楽しいし、答える中で「あ~自分は今こんな生活してるんだなあ」って客観的に見れたりするのが面白いです。

頑張れば1ヶ月で500~1000円いけるかな?って感じなのですが、仮に1000円なら1年で1万2000円ですから、生活費ではなくプレゼント代等で考えたらそこそこかな?と思います。

 

ライティングに関しては、実は独身時代も少しだけやっていた時期があるのですが、文を書くのが得意な人なら隙間時間だけでクラウドソーシング系でも数万円は稼げるんじゃないかと思います。

何でもいいので特化した知識があればかなり有利ですしね。

 

私自身はまだ始めたばかりなのでこうでした!と提示できる程の結果は出てませんが、とりあえずは

来年の夫へのプレゼント代を稼ぐ!

といった小さな目標から始めようと思います(´・ω・`)

うちは誕生日、クリスマス、結婚記念日と3回プレゼントを交換し合うのですが、運よく(?)全部1年の後半に集中してるので時間はある…はず!

 

それと専業主婦の最大の強みは出費を最小限に抑えられることです。

前に夫が「どれだけ収益があってもコストがかかって赤字を出してたら意味がない」という話をしてくれたのですが、そうした経営的な理論も家計も大きな基本的な考えは変わらないので、

収益(夫が稼いでくれたお金)-費用(生活費諸々)=利益(専業主婦の工夫次第)

を私は忘れないように心がけてます。

もちろんずーっとお金の事ばかり考えてキツキツになったら潰れちゃうので程々に(*´ω`*)

 

私は文章を書くのが好きなのでこんな感じでやってますが、例えば絵とかお料理とか手芸とか、他にもお家でできる事ってたくさんあるので専業主婦に限らずどんな人でも気軽に挑戦できる時代だと思います。

改めて夫への感謝も強くなりますし、働いてた頃には気付かなかった事もたくさんあるので、これからも頑張って精進あるのみ!

 

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村