ヘッポコ専業主婦と見守りおじさん。

ゲームとホラーと猫をこよなく愛する考察好きな主婦のキラキラしないブログ。

#4 年賀状と夫婦は真逆の方がいい論

#44以前はアメブロで投稿していたものです。

こんにちは、アラサー子なし専業主婦みくろです。

 

最近食器洗ったりお米をとぐ時の水が冷たくて痛い!

冬のツライところですよね~(´・ω・`)

一時期ものすごい手荒れだったのですが、洗剤をキュキュットのハンドマイルドに変えたらずいぶん良くなりました。

家事するには手に優しいって大事ですね(´`)

 

さて、来週はクリスマス!…ですが、年賀状準備の時期でもあります。

うちは毎年ソフトを買ってきて夫が年賀状を作り、宛名は(自分の勝手なこだわりで)私が手書きします。

自分の関係者にそれぞれメッセージを書いたら出来上がりです(*´ω`*)

 

せっかく作ってるし写真がないのは物足りないな~と思うけど、うちは子供がいないので大人二人がどんどん老化していく写真を毎年送ってもなと、猫のミコさんをワンポイントで載せてます。

f:id:mischwarz:20200127093015j:plain

年賀状とは違うミコさん(横顔)

後回し癖のある私は今年も例にもれずまだ書いてないのですが、昨日夫から「(去年はいなかった社員さんの)住所聞いたよー」とラインがきて、

はっ…!年賀状やってねえ…( ゚д゚)

と思い出し、その旨伝えてテヘペロ系のスタンプを送ったら包丁を持ったウサギの絵文字が返ってきたので土日にやろうと思います(今日もやらない)。

 

こんな感じでうちは私が後回し癖があり行動も遅いのですが、夫は何でも早くて計画を立てるのも得意です(年賀状も先週には作り終わってた!すごい!)。 

昔から夫婦は真逆の方がうまくいくと聞いていましたが、結婚してから本当にそうだなあと実感しました。

 

夫は誰とでもうまくやれるけど私はコミュ障の権化だとか、私は細かい作業や整理整頓が得意だけど夫は大雑把で何でも引き出しの中に入れちゃうとか。

でも、私がここはテキトーでいいやろ!と思ってるところを夫はやたらそこだけ綺麗にしてたり、真逆って要はこだわるところが違うってことなんですよね。

 

こだわる部分で譲れなくなると夫婦は衝突します。

 

価値観や考え方は合う方がいいというのはこの衝突を避けるために重要で、

「整理整頓ができる」→私の得意分野

「部屋をきれいに保ちたい」→私のこだわり

「私が片付けできるから夫にはそれを求めない」→私の価値観・考え

ここで、私の価値観が「私が片付けできるから夫にも同じレベルを求める」とか、逆に夫が「片付けなんて誰でもできるからどっちがやっても同じ」って考えならたぶんお互い不満が生じてしまうと思います。

 

もちろん夫婦ってこんな単純なものではないですけど、お互いにお互いの得意不得意を補って助け合うのは何より大切だと思います(*´ω`*)

独身時代はやってなかったのに夫が私に合わせて出来るだけ部屋を汚さないようにしてくれてるのも気付いてるよ!

そういう日々のちょっとした思いやりが嬉しいですね。

 

でも今朝ベッドで後ろからくっついて「おっぱい当たってるの分かる?(*´ω`*)ヘヘ…」ってしたら「分からない…w」って言ったのは許さない。

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村